FC2ブログ
プロフィール

asianet1

Author:asianet1
アジアの情報プロダクション、(有)アジアネットワークのメンバーです。

当ブログについて

 当ブログでは、お気に入りのタイ映画の音楽をYou Tubeなどを使いご紹介いたします。タイ映画の音楽もなかなかなものですよ。著作権についての考え方から、権利所有者がアップした公式のものと思われるもののみを利用いたします。

AD by AdMax

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

タイ映画の音楽も いいもんですよ
日本ではあまりなじみのないタイ映画。そんなタイ映画の中のお気に入りの音楽を紹介します。「「タイ映画」つれづれなるままに」(http://thaimovie.blog77.fc2.com/)の姉妹サイトです。
2015年度タイ映画MVベスト3/あけましておめでとうございます
2015年度タイ映画MVベスト3/あけましておめでとうございます


 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

当ブログによる、2015年度タイ映画MVベスト3です。昨年は様々な意味でタイ映画が大不振の年でしたが、MVも不振でした。ですので、本来はベスト5としたかったのですが、三本だけと致しました。評価は、音楽と映像をミックスしたものです。


第3位 「ボーン・サラン・オーン」(Bong Srolanh Oun)
 レイ・マクドナルド主演のタイとカンボジアを舞台にしたホラー作品です。曲のタイトルは「せっけん(サブー)」。ベッドに残っている死んだ彼女のかすかな香りという意味なのでしょうか?きれいなメロディーです。

BongSrolanhOunPoster21.jpg





第2位 「メー・フー(メー・ナイ ファイ・レーン・フルー)」(May Who)
 青春コメディー作品です。作品自体はまだ観ていないのですが、アニメーションを使ったとても楽しいMVです。

MayWhoPoster3.jpg





第1位 「シングル・レディー」(Single Lady)
 この年のNo.1MVはこの作品です。30歳代?未婚女性作家の「独身謳歌」が転じて、「結婚したい願望」になっていくラブ・ストーリー作品。主演のパチャラパー・チャイチュア(アム)が素敵でした。

SingleLadyPoster1.jpg





テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

2014年度タイ映画MVベスト5/明けましておめでとうございます
2014年度タイ映画MVベスト5
明けましておめでとうございます


※新年、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

 昨年は公開された作品が多かったせいかもしれませんが、気に入ったMVの数が例年より多かったです。


[第五位]
 「ジ・オーダー カム・サン・チャーク・フアチャイ」(The Order Kam Sang Chark Huachai)

TheOrderKanSangPoster1.jpg


 この作品は、MONO Musicによるショート・ムービーです。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー




[第四位]
 「ラブ・オン・ザ・ロックス」(Love On The Rocks)

LoveOnTheRockPoster2.jpg


 アルコールが出てくるので、「18禁」になってしまったらしい作品です。ハチャメチャそうな作品ですが、内容はどうなのでしょうか?

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー




[第三位]
 「ワン・チケット」(The One Ticket)

TheOneTicketPoster2.jpg


 とても楽しい曲です。MVの品はよくありませんが、ウォラウェート・ダーヌウォン(デーン)の頑張りに一票あげたいです。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー




[第二位]
 「アイ・ファイン サンキュー ラブ・ユー」(I Fine Thank You Love You)

IFineThankYouLoveYouPoster3.jpg


 2014年を代表する作品となりました。作品は観ていませんが、作品内容とは似ていないであろうMVの大人のムードがとてもいいです。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー




[第一位]
 「カップル」(The Couple)

TheCouplePoster2.jpg


 主演の二人ピチャヤ・ニティパイサーンクンとスチャー・マーナイン(オーム)のデュエットです。劇中に使われていました。

[ 詳 細 ] タイ映画ライブラリー




テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

2013年「タイ映画」MVベスト
2013年「タイ映画」MVベスト


あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
 2013年に公開された作品のMVベストをおおくりします。ただし、公開できるMVがある作品の中から選んでいます。


[第5位]  「ハロー・ヤソートン 3 (イェーム・ヤソートン 3)」
 この「シー・コン(4人)」というタイトルの歌と踊りが愉快です。

HelloYasothorn3Poster2.jpg





[第4位]  「Hプロジェクト(ハシマ・プロジェクト)」
 プラーモート・パターンの風貌に似合わぬ歌声がすてきでした。

HProjectPoste03.jpg





[第3位]  「ピー・マーク (ピー・マーク プラカノーン)」
 マークと4人の戦友たちが歌う「コー・ムー・ター・ノーイ」が、作品同様楽しく愉快でした。

PhiMarkPhrakhanongPoster5.jpg





[第2位]  「サンセット・アット・チャオプラヤー (クーカム)」
 主演のナデート・クーキミヤ(釘宮)が歌うこのMVが、格好良かったです。

SunsetPoster5B.jpg





[第1位]  「ピー・マーク (ピー・マーク プラカノーン)」
 これはオリジナル曲ではないのですが、パームミー(Palmy)の歌う挿入歌「ヤーク・ユット・ウェラー」(タイトルの意味は「時を止めたい」)がとてもすてきです。

PhiMarkPhrakhanongPoster4.jpg





テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

明日、タイで公開予定の「マリー・イズ・ハッピー」
明日、タイで公開予定の「マリー・イズ・ハッピー」


MaryIsHappyPoster1.jpg


 明日、タイで公開予定の東京国際映画祭でも上映された「マリー・イズ・ハッピー(Mary Is Happy, Mary Is Happy )」より。

[詳細] タイ映画ライブラリー

「หยิบแฮมเป็นแผ่นที่หก」
by PLASTIC PLASTIC



タイの映画賞「2012年度スパンナホン賞」の主題歌賞
タイの映画賞「2012年度スパンナホン賞」の主題歌賞


 先日、タイの映画賞「2012年度スパンナホン賞」が決まりました。今回は、そのノミネート曲と受賞曲をご紹介します。ちなみに、当ブログで「2012年タイ映画MVベスト」で第1位にした「エコ・プラネット」が主題歌賞を受賞しています。

⇒タイ映画ライブラリー

※スパンナホン賞・主題歌賞受賞作品
「エコ・プラネット」(Echo Planet)
EchoPlanetPoster1.jpg
主題歌「ファン・シ・ファン・シ・ファン」はとても素晴らしいです。歌っている女性はカニットクン・ネートラブット(プレーオ/Kanitkul Nestbud)と少数民族カレン族の歌手であるCHi suwicharnwです。



※以下、ノミネート作品
「イット・ゲッツ・ベター」(It Gets Better)
ItGetsBetterPoster1.jpg
歌っているのは、トランスジェンダー歌手のナンティター・カムピラーノン(Belle)。映画にも出演しています。



「メロディー」(The Melody)
TheMelodyPoster3.jpg
この作品は、該当曲のMVがありません。代わりに、同作品の違う曲をどうぞ。



「ホーム」(Home)
HomePoster1.gif
これを歌っている人たちのことは、よく知らないのですが…。



「ヤック ザ・ジャイアント・キング」(Yak The Giant King)
YakPoster2.jpg
とても楽しい歌です。歌っているのはRoom 39。この人たちは、日本で公開された「ゴースト・フライト407便」でも歌っていました。




テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

サワディー・ピーマイ!! 「2012年タイ映画MVベスト」
サワディー・ピーマイ!!
「2012年タイ映画MVベスト」


みなさん、明けましておめでとうございます。
 本年もよろしくお願いいたします。新年の第一弾は、「2012年タイ映画MVベスト」をおおくりいたします。2012年に公開されたタイ映画の中から、MVのベスト作品を選びました。基準は歌(曲)と映像の両方が対象となります。ただし、当ブログで公表できるMVに限りました。タイ映画のMVは本編よりも楽しいものが多いです。では、どうぞ。

第1位「エコ・プラネット」
※アニメと実写の組み合わせが素晴らしいです。歌っている女性歌手のカニットクン・ネートラブット(プレーオ)は、昨年「アヌ・オーディナリー・ラブ・ストーリー」で映画デビューも果たしました。



第2位「チョープ・コット・ライク チャイ・コット・ラブ」
※とても楽しいMVです。本編よりも?おもしろいですよ。オリジナル曲ではありません。



第3位「ATM ウー・ラック・エラー」
※オリジナル曲ではないですが、ルラーと出演者の歌う姿が傑作。




第4位「セブン・サムシング」
※さすがGTH。とても豪華なメンバーが出演しています。



第5位「ヤック ザ・ジャイアント・キング」
※このMVもアニメの作品ですがなかなかです。



第6位「サット 2 マン」
※Slot Machineの演奏が格好いいです。



第7位「カウント・ダウン」
※作品はちょっと残酷そうですが、新年の歌がとても楽しいです。



第8位「クン・ナーイ・ホー」
※とても愉快な歌詞です。でも、あの振付は「カンナム・スタイル」のまねでは?





テーマ:映画音楽 - ジャンル:映画

公開中のロマンティック・コメディー「ATM」
ATM


 1月19日に公開されたロマンティック・コメディーです。「夏休み ハートはドキドキ!(Hormones)」<2008年>で蒼井そらの相手役であったチャンタウィット・タナセウィーが主演しています。ちょっと変わったMVで、おもしろいです。

⇒タイ映画ライブラリー

「モーン・ダイ・テー・ヤー・チョープ」 Sung by ルラー(ลุลา)
MV มองได้แต่อย่าชอบ (Official mv OST. ATM)


テーマ:映画 - ジャンル:映画


検索フォーム

ランキング 1

ランキング2

リンク

このブログをリンクに追加する

twitter

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR